Webサイト制作

一貫制作体制

HIROBE DESIGNでは、Webサイトの企画から、デザイン・システムの構築や運用まで、ワンストップでご提供いたします。

01.ヒアリング 02.企画・立案 03.設計 04.制作 05.公開・納品 06.運用
ヒアリング 企画・立案 設計 制作 公開・納品 運用
お客様のご要望やお考えを聞かせていただくことで、webサイトの目的と目標を明確にします。 ヒアリング情報に基づき、現状分析、競合分析などを経て、課題解決に繋がる企画をご提案します。 サイト全体の構成や、各ページの仕様、運用方法などを策定していきます。 制作スケジュールに沿って、デザイン制作やページ制作等の進行状況を確認しながら進めていきます。 最終的な動作確認と公開後の流れについてお打合せを行います。 公開後の更新や改善のご提案、アクセス解析などをサポートします。

01.Webサイト制作を失敗しないためのヒアリング

Webサイトは例えるなら「お店」です。自身がオーナーの場合、「どうしたらお客様が来訪するのか」「どうしたら売上が上がるのか」「どうしたらリピーターが増えるか」を考えますよね。そのためには、このWebサイトは何を目的とするのか考えることが必要です。
サイトの目的がハッキリすることで、ユーザーに対して「どのように伝えるべきか」「どのような情報を掲載すべきか」を考えることができます。
また、お客様がお店を選ぶ際、必ず複数のお店を比較検討した上で、購入先を決めます。「選んでもらえる」ような競合よりも優れたサイトにする必要があるので、競合他社についての調査・分析は欠かせません。

Webサイトに求める成果(一例)

  • 商品やサービスの認知度を向上させたい
  • 来店客、リピーター客を増やしたい
  • 会社の資料請求やお問い合わせを増やしたい

その1.Webサイトの目的

webサイトでどうしたいか
認知度向上 会社案内 ブランディング
販売強化 求人強化 情報発信
ユーザーにどうしてほしいか
情報収集 実店舗への来店 見積依頼
資料請求 商品の購入 お問い合わせ

その2.ターゲットユーザーについて

お客様像(ペルソナ)
性別 年齢層 地域
趣味 職業 性格
お客様の種類
潜在客 見込み客 お客
顧客 得意客 贔屓客

その3.競合他社について

4P分析
製品・サービス 価格
流通・販路 販売促進
SWOT分析
強み 弱み
機会 脅威

02.質の高い企画・立案

ヒアリング情報に基づき、現状分析を行い、問題点の解決とともにWebサイトのコンセプト、テーマ、サイト構造の設計イメージ、掲載コンテンツの中身を決めていきます。また、リニューアルサイトについては、アクセス解析データを丁寧に分析し、リピーターの再訪につながる改善や直帰率の低下、アクセス数を増加するためのご提案を行います。

その1.現状を分析する

  • アクセス解析
  • サイトの運用体制
  • 売上
  • 自社の売り・強み
  • 顧客ニーズ

※分析方法の一例

その2.問題点を発見する

  • スマホ対応されていない
  • 直帰率が高い
  • アクセス数が増えない
  • デザインが古い
  • 検索順位が上がらない
  • なにが悪いのかわからない

※問題点の一例

その3.コンセプトを決める

  • 20代のアウトドア好きな男性のための〇〇店
  • 外国人でも簡単に予約ができる旅館サイト
  • ご年配の方でも見やすく調べやすい〇〇サイト
  • etc…

※コンセプトの一例


03.ユーザーが迷わないWebサイト設計

ヒアリングした内容と企画提案書に盛り込んだ内容をさらに具体的なものにするために整理していきます。
サイトマップの作成は、「SEO対策」や「ユーザビリティの高い」サイト構築の大事な資料となります。ワイヤーフレームは、図形要素でページを組み立てて、コンテンツを配置したレイアウト図のことをいいます。どのリンクがどのページに遷移するかも、こちらに記載します。これらの資料を用意することで、結果的にユーザーが迷わないWebサイトを構築することできます。

その1.要件定義

  1. Webサイトの概要・目的
  2. サーバ環境要件
  3. 機能要件
  4. サイト・システム要件
  5. リリース要件
  6. 運用保守要件

その2.サイトマップ

  1. 必要なページのリストアップ
  2. 関連したページのグルーピング
  3. ページの優先順位付
  4. 全体構成図の作成

その3.ワイヤーフレーム

  1. 情報・コンテンツのピックアップ
  2. 情報・コンテンツのグルーピング
  3. 情報・コンテンツの優先順位
  4. レイアウト
  5. デジタル化(清書)

04.SEO対策に強いWebサイト制作

冒頭でもお伝えしておりますように、Webサイトをかっこよく、かわいく制作することが目的ではありません。お問い合わせを増やすため、求人募集のため、多くの人に見てもらうためなのか、初めに設定した目的に沿って制作を行います。

その1.デザイン

HIROBE DESIGNでは、ユーザーが欲しい情報に辿り着きやすいデザインにこだわります。ユーザーが使いやすいサイトにすることで、Webサイトの直帰率と滞在時間は大幅に変わります。

その2.コーディング

Webサイトを構築するための「コーディング」という作業は、SEO内部対策を行うためには必要な知識です。技術的な視点からSEOを意識したHTMLのコーディングを制作します。

その3.検証

SEO対策を行っていく中で重要なのは、「対策した内容が実際に効果として現れているのか?」「施策が検索順位変動に影響しているのか?」を見極めることです。そのために、モバイル最適化やページの表示速度等を検証します。


05.Webサイトで大事なのは公開後

Webサイトを作成しているとき、一つ一つ丁寧に段階を踏んだつもりでも、見落としてしまうことは誰にでもあります。「ブラウザで表示が崩れていないかチェック」をしたり、「リンクが正しいかひとつひとつ確認」する必要があります。思わぬミス・トラブルを引き起こさないためにも、大事な工程となります。

その1.公開準備

  • ブラウザチェック
  • サーバー・ドメイン設定
  • SSL導入

その2.公開後

  • Google Analyticsの設定
  • Google Search Consoleの登録
  • PageSpeed Insightsの検証
  • モバイルフレンドリーのチェック

その3.納品

  • サーバーへのアップロード
  • データファイルのお渡し
  • 更新・運用マニュアル

※Webサイトの「公開」がゴールではありません。


06.Webサイトを育てるアフターフォロー

Webサイトの公開・リニューアルがゴールではなく、その先が最も大事です。制作(リニューアル含む)と運営を切り離すWebサイト制作会社さんもありますが、
Webサイトが運営できるように、更新やサポートも一式と考えてWebサイトの制作・リニューアルをすすめると成果の出るWebサイト運営ができるようになります。

その1.アクセス解析

自社のホームページにはどれくらいのアクセスがあって、どんなキーワードで訪問して来るのか、滞在時間はどれくらいかを分析した【解析レポート】をご提案いたします!

その2.サポート対応

公開後の更新やトラブル発生時のサポートもHIROBE DESIGNですべてお手伝いしています。お困りのことやご不明点がございましたらお気軽にご連絡ください!

その3.運用体制の整備

リリース後の更新保守やコンテンツ制作、ドメイン管理、サイト運用などを行います。また、SNSやブログを活用したプロモーション業務もお手伝いいたします!

Contact

HIROBE DESIGNへのお問い合わせやお見積もり依頼はこちらから。
Webのことならお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせフォーム

Infomation

東京都江戸川区

※大変お手数ですがメールよりお問い合わせください。

info@hirobetakashi.com

受付時間

営業日:月~金(9:00 ~ 18:00)

定休日:土・日・祝