【FFFTP/WinSCP】ファイル転送による文字コード設定方法

2017/05/10

サーバにあるWebサイトのデータをローカルに転送する際、FTPクライアントソフトを利用するのですが、文字化けによるエラーで転送ができずに困りました。
特にWordPressを利用しているサイトで、ファイルのアップロード時に「日本語」で登録することによって起こるケースが多いです。

私は「FFFTP」「WinSCP」を利用しているので、こちらの方法を記載しておきます。

FTPとは、インターネット上でコンピュータ同士がファイル転送をするときに使われる通信上の約束ごとのこと。
引用:FTP – インターネット用語辞典 -(OCN)

FFFTPの文字コードエラー

下図が「uploads」のフォルダに登録されている画像ファイルのエラーです。

ffftpエラー

FFFTPの設定方法

ffftpの設定方法

FFFTPを起動したら下記のように設定してください。

  1. FFFTPを起動する。
  2. ホスト一覧にて設定するホストを選択(シングルクリックで可)した後、右メニューにある「設定変更」を選択します。
  3. 「ホストの設定」が開くので、上メニューにある「文字コード」を選択します。
  4. 右に表示される「ファイル名の漢字コード」を「UTF-8」にチェックして「OK」
  5. 「ホスト一覧」に戻るので接続をして完了です。

WinSCPの文字コードエラー

下図が「uploads」のフォルダに登録されている画像ファイルのエラーです。

winscpエラー

WinSCPの設定方法

winscp設定方法

WinSCPを起動したら下記のように設定してください。

  1. WinSCPを起動する。
  2. ホスト一覧に表示されているホストを選択して、セッション内にある「編集」を選択します。
  3. 「設定」ボタンが表示されるので選択します。
  4. 「高度なサイトの設定」が表示されるので左メニューにある「環境」を選択します。
  5. サーバ環境にある「ファイル名をUTF-8でエンコードする」が初期状態では「自動」になっているので「オン」にして「OK」
  6. 「ホスト一覧」に戻るので接続をして完了です。

About

プロフィール

東京都江戸川区にてフリーランスで活動しているWebデザイナーの廣部 貴志です。
> プロフィールはこちら

Category

Work Web Book Photo Other

Access Ranking

アクセスランキングはまだ集計されていません。

Monthly Archive

Contact

HIROBE DESIGNへのお問い合わせやお見積もり依頼はこちらから。
Webのことならお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせフォーム

Infomation

東京都江戸川区

※大変お手数ですがメールよりお問い合わせください。

info@hirobetakashi.com

受付時間

営業日:月~金(9:00 ~ 18:00)

定休日:土・日・祝